成分と優しさ、使い続けることで期待できる美肌効果とは

マナラホットクレンジングは、毛穴に詰まった黒ずみをキレイにしてくれるクレンジングとして人気ですが、

 

肌への優しさや、使い続けることでどんな美肌効果が期待できるでしょう。

 

まだホットクレンジングを使ったことのない方。

 

肌が弱くても大丈夫?と心配な方はこちらのページを参考にしてみて下さい。

マナラホットクレンジングの全成分

最初にマナラホットクレンジングの全成分を記載します。

 

グリセリン、トリエチルヘキサノイン、オリーブ果実油、ステアリン酸グリセリル(SE)、アーチチョーク葉エキス、メドウフォーム油、パパイン、プロテアーゼ、α−アルブチン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、加水分解コラーゲン、マンダリンオレンジ果皮エキス、ラウリン酸ポリグリセリル−10、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ヒアルロン酸Na、発酵ローズはちみつ/ハチミツ発酵液、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セレブロシド、オウゴン根エキス、ノイバラ果実エキス、ローヤルゼリーエキス、メマツヨイグサ種子エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ヘマトコッカスプルビアリス油、ダイズ種子エキス、プエラリアミリフィカ根エキス、アスコルビン酸Na、ザクロ果実エキス、ハチミツ、オリーブ油脂肪酸エチルヘキシル、スクワラン、ニンジン根エキス、オプンチアフィクスインジカ茎エキス、ミツロウ、ダイズ油、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、(ベヘン酸/エイコサン二酸)ポリグリセリル−10、DPG、ポリグルタミン酸、アルギン酸Na、シアノコバラミン、ステアリン酸PEG−5グリセリル、ステアリン酸PEG−15グリセリル、加水分解酵母エキス、ジステアリン酸ポリグリセリル−3メチルグルコース、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、クエン酸、クエン酸Na、(アスコルビル/トコフェリル)リン酸K、トコフェロール、イソステアリン酸ソルビタン、リン酸、BG、ポリソルベート60、ペンチレングリコール、リン酸Na、PEG−60水添ヒマシ油、リモネン、水、フェノキシエタノール

肌を温めるのはグリセリンが大きな役割をしています。

 

また、水を一切使っていない濃厚な仕様です。

7つの無添加で優しい

着色料・合成香料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・パラベン・紫外線吸収剤
の7項目の無添加。

 

ネットに出回っている数多くの肌に優しいとされるクレンジングの中でも高い水準です。

美容成分は94%

クレンジングでも洗顔でも、洗う時にうるおいを与えながら洗うのは、乾燥を防ぐために欠かせません。

 

また、洗い上がりの肌を整える上でも嬉しい美容成分が多数配合されています。

毛穴の黒ずみケア以外にどんな効果が実感できる?

マナラホットクレンジングは、肌に負担をかけずに毛穴汚れをすっきりキレイにするのが第一の目的ですが、
洗い上がりの肌にうるおいを与える美容成分も豊富。

 

セラミドやスクワラン、ヒアルロン酸などの保湿成分の他にも、

 

肌に弾力を与えるコラーゲンをサポートする6種類の美容成分。

 

そして、透明感のある素肌へと導く成分も配合。

 

中でもハイドロキノン誘導体は、美白効果が期待される話題の成分です。