マナラのスキンケア化粧品をアラフォー目線で徹底分析!

マナラ化粧品のマナラホットクレンジングゲルとモイストウォッシュゲルを使った感想と、なぜ良いのかどういう悩みに良いのかなど、マナラのクレンジングと洗顔を使い倒して口コミします。
マナラホットクレンジングゲルとモイストウォッシュゲル
良いものは良い。悪いものは悪い。

 

化粧品は単に言い切る事はできないと思います。

 

良いものであってもどういう肌質に良いのか、どういった悩みに良いのか。
自分の肌に合っていて、さらに自分の肌悩みの解決に役立つものでなければなりません。

 

こちらではスキンケアコスメマニアの老化が気になるアラフォーの素肌でマナラ化粧品のスキンケアアイテムがどういう悩みのケアに役立つか、実際に様々な化粧品を試して比べた感想を綴っています。
35歳以上で、私と同じように鏡を見るたび最近肌の老化を実感してるという方に参考にして頂ければ幸いです!

35歳から始めたい♪
年齢肌に嬉しいマナラクレンジングと拭き取り洗顔のポイント!

マナラホットクレンジングゲルとモイストウォッシュゲルの口コミ写真。
いまマナラ化粧品の購入を検討されている方のほとんどは、ホットクレンジングゲルとモイストゲルウォッシュに関心があると思います。

 

ホットクレンジングゲルは、その名の通りクレンジングでポカポカ肌を温めて毛穴をほぐして黒ずみ汚れまで取り去るクレンジングで、モイストゲルウォッシュは朝専用の拭き取り洗顔です。

 

どちらも毛穴に詰まった黒ずみ汚れをケアするのが第一の目的とする基礎化粧品ですが、朝の洗顔夜メイクを落とす際に使うクレンジングと用途は分かれているので一緒に使うにしても相性は良いと言えます。

 

でも、どっちでケアしたら良いの?
という方に、ホットクレンジングゲルとモイストウォッシュゲルの特徴や使い方などご紹介しますので、あなたの肌のお手入れに合ったものを見つけて頂けると嬉しいです♪

マナラホットクレンジングゲルの特徴。
選ぶ前に知っておきたいメリット・デメリット

毛穴クレンジング。美容成分91.4%

マナラホットクレンジングゲルは、メイク落としなので『夜メイクを落としながら毛穴を綺麗にしたい!』という方に向いています。

 

使い方の特徴

  • ダブル洗顔不要
  • 手も顔も乾いた状態で使う
  • まつ毛エクステOK(接着剤はシアノアクリレート系のグル―のみ)
  • ウォータープルーフは△(落ちるものと落ちにくいものがある)

洗浄力に関して
ウォータープルーフのアイラインやマスカラなど落ちにくい場合は専用のリムーバーで落としてから、ホットクレンジングゲルでクレンジングしましょう。

 

まつ毛エクステを装着している方は、
まつエクの接着剤(グルー)のほとんどは、シアノアクリレート系を使用しています。
接着部分が弱くなって持ちが悪くなる原因になりますので、念のため確認してから使うことをおすすめします。

どんな人におすすめ!?

  • 毛穴に詰まった黒ずみ汚れが気になる人
  • 毛穴の開きやたるみが気になる人
  • 乾燥肌で突っ張ったりカサカサしないクレンジングを探している人
  • 低刺激のクレンジングを探している人

マッサージするように馴染ませポカポカして毛穴を柔らかくして落とすタイプのクレンジングですので、サッとメイクを落としてしまいたい方やバッチリメイクも一つでスッキリ落としてしまいたい方には向いていないと言えます。
洗い上がりはポカポカしっとりで、うるおいを残して肌コンディションを整えてくれるので肌の乾燥が気になる方、敏感肌やインナードライが気になる方にもおすすめです。

 

→ホットクレンジングゲルの体験レポートはこちら


マナラモイストウォッシュゲルの特徴。
選ぶ前に知っておきたいメリット・デメリット

毛穴の黒ずみ・角栓が驚くほどスッキリ!今だけ20%オフキャンペーン

マナラモイストウォッシュゲルは、朝用の拭き取り洗顔です。
美容成分のみだから洗い流しも不要『朝から乾燥肌でメイクノリも悪い』という方に向いています。

 

使い方の特徴

  • 洗浄成分ゼロなので洗い流し不要!拭き取るだけ!
  • 3種類の使い方ができ、洗い流す洗顔としても使える
  • 植物系の酵素(パパイン酵素)が毛穴に詰まった角質や汚れを分解・除去
  • 洗い流さなくてもコットンに汚れが付着して取り去る事ができる
  • まつエクを装着している場合は、目の周りは避けて使う必要あり
  • 日焼け止めは落とせません

洗浄成分ゼロだから乾燥肌にもピッタリ!
皮脂汚れはうるおい成分で浮かせ、角質汚れはカプセル化パパイン酵素が
浮かせて落とすから、乾燥肌でも毛穴すっきり♪朝からしっとりした肌コンディションに整えます。

 

まつ毛エクステを装着している方は、
モイストウォッシュゲルにはスクワラン、オリーブ油等のオイルを配合されている事から
エクステがとれやすくなる場合があります。

どんな人におすすめ!?

  • 毛穴をキレイにしたい人
  • たるんできた毛穴をキュッと引き締めたい人
  • 肌の乾燥がヒドイ人
  • インナードライの人
  • 朝は水やぬるま湯で洗ってるけど、肌の状態が良くないと感じてる人
  • 最近肌のハリが失われ小じわやたるみが気になる人

美容液成分でしっとり洗う洗顔なので、しっとりした洗い上がりがイヤ!という方には向いていません。まだ20代の人でも極度の乾燥肌ならしっとりするのでスベスベ肌に満足できると思います。

 

→モイストウォッシュゲルの体験レポートはこちら


年齢肌対策はまず洗う回数を減らす。引き算のスキンケアも大事

30歳を超えると肌の乾燥を常々実感している事と思います。

 

アラフォーになってスキンケアを見直そうとお考えのあなたならすでにご存知と思いますが、肌表面に分泌される皮脂や油分は“洗う”事によって取り除かれ、取り過ぎるとカサカサになって乾燥の原因になります。

 

肌バリアを育み、スベスベした素肌でいるためにも、ほど良く皮脂や油分バランスを整える洗顔やクレンジングが大事になってきますよね。

 

そういったアンチエイジングの面から見ても、ダブル洗顔不要のホットクレンジングゲルと、洗浄成分ゼロのモイストウォッシュゲルは続ける価値ある洗顔料と言えると思います♪